心、魂、身体のこと。一人ひとりの無限の可能性、役割や命の輝き、素晴らしさを見つめていきたいと思います。皆さんのたくさんの願いが叶っていきますように。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

数字【7】

7・・・「7つの大罪」(ブラット・ピッド主演で映画「Seven」の題材にもなりました)、最近では、ウィル・スミス主演の「7つの贈り物」も「罪」が題材の映画でした。他にも、「7つの海」「7つの大陸」「7つの道」、そして虹の7色、チャクラの数も7つです。

精神性や神性の求道、古代の智慧、幻想的・哲学的なもの、宗教・信仰(キリスト教)が、まず浮かぶ「7」のイメージです。虹も「幻のような夢、有り得ないこと≒奇跡」という意味がありますしね。私が祭事に従事し、また信仰に深く帰依し、非常に罪悪感が強い過去世がいくつかありますので、その影響が強い感は否めませんが(^^;; ※現在は、特定の宗教や信仰はありません。

数字は、古くから私たち人間の身近に存在してきました。それだけに発するエネルギーも強く、意識し始めれば受け取る側のアンテナも鋭くなってきますし、最終的にはキリがなくなります。よって取り扱い注意のモチーフですが、敬意を持つことを忘れなければ(これは数字に限らず)、想像以上にパワフルで、人生の節目節目をサポートするインスピレーションを与えてくれます。

ただ、この数字というもの、私たちの日常生活に密着しているので(時間や金額など)、メッセージとして使い易い部分もあると思います。誕生日数だけでなく、時間、電車の時刻、ホテルの部屋番号、飛行機の便名、座席番号など、いくらでも適用が効くのでそれこそキリがありません。それに一つ一つ意味付けしていったり、ひいては依存になると、相応する存在が発信元になってきますので注意して下さい^^

書籍としては、こちらがお勧めです。
私は、自分でも何となく気が付いていてもボンヤリしていた、または見て見ぬ振りをしていた(!)深い部分を言い当てられドキっとしました。加えて、人生の大局に関する法則も書かれており、目から沢山のウロコがはがれた一冊です。何度読み返しても、これを理解するにはどれ程の道のりなのかと、毎回思わざるを得ない深遠なる内容です。

「魂の目的」ソウルナビゲーション―あなたは何をするために生まれてきたのか「魂の目的」ソウルナビゲーション―あなたは何をするために生まれてきたのか
(2001/08)
ダン ミルマン

商品詳細を見る


さて、「7」について続きます。
【7】のプラス要素
 天性の才能、天才肌、突出した実績、羨望を集める、仕事での成功、強い意志、懐が大きい、悪役を引き受ける、リーダー、エース、カリスマ性、深い精神性、内観、クール(英語で言うCool、カッコいい!も含む)、純真(=天才肌、自分の才能以外は無頓着)、天衣無縫、救世主、天界に通じる、信仰 、美しさや芸術に対する感性の鋭さ、知性、頭の良さ、集中力

漫画で「ガラスの仮面」ってありますよね。主人公の北島マヤとイメージが被るところが多いです。「天性」「天才」「生まれ持った才能」って、7の大きな特質だと思います。一方、ライバルの姫川亜弓は【4】かな・・・バランスが取れていて努力家、一つ一つ実績を積むタイプ。

7も4も最終的には大きな結果を残せますが、【7】は破壊、【4】は安定が異なる点でしょうか。7はとてつもない成功と引き換えに多くの人がその嵐に巻き込まれてしまう。4は周囲の人も安心して見ていられる、安定した穏やかな成功。

また、中田英寿さん。彼の現役時代(日本代表)の背番号「7」は、とても象徴的です(彼の背番号というより、サッカーのキャプテン番号?)。プロ野球のエース番号「18」、8マイナス1=7。リーダー、エースの色合いが濃い数字だと思います。


【7】のマイナス要素

 傲慢、独りよがり、天狗になる、人の言うことを聞かない、自分が一番、自分が大将(笑)、他人を信頼しない、孤独に陥りやすい、ウンチクが先行する・行動が伴わない、弱さをさらけ出せない、光だけを追い求める・闇(人生の暗部)を認められない、繊細過ぎる、甘え下手、他人を排する、優越感、理想を追い求め過ぎる


【7】に関連が深い数字

1、9、10、

創造を表す【1】、リーダーシップ、知恵という点で近い【9】


以上の様に「7」は非常に男性的な数字に見て取れますが、私の周囲の女性には「7」を誕生日数、及び関連数に持つ方が多いんです。そして共通して言えることは、男性的とも言える、目標に向かって猛進する意思の強さ(時として強情、頑固であったも)を実体験したときに、本来のご自分になられたような、スコンと抜けたような変身を遂げられています^^ そして今、以前よりもっとお幸せな環境におられるのですね。タマタマかもしれませんけれど。。。

一般的には、誕生日を西暦から全部足していき最後の一桁(11、22、33以外)の数字が、その人全体を現す数字だと言われています。先にご紹介した[魂の目的]ソウルナビゲーションは、最後の二桁/一桁で見ます(私の場合、30/3です)。

ですから現在のところは、基本ライン以外はルールは無いと思っています。 再度私の場合で申し訳ないですが^^; 1968年生まれ・・・全部足して24、4マイナス2で2。最後の二桁、8マイナス6で2。だから【3】が全体数字だとしても、【2】の影響も受けているんだ、など直感のままに、様々にアプローチしてもいいのではないかと思っています。 

勉強記録を兼ねて、他の数字も順次アップしていきますね♪


今日も最後まで読んで下さって、ありがとうございました。

今日も皆さんにとって、楽しく健やかな一日でありますように☆

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

joyce (ジョイス)

Author:joyce (ジョイス)
人間が生きる、、もっとも自然な姿とはどういうことなのだろう・・・と考え続けています。

私たちは大宇宙、大自然が紡ぐ生の営みの一つ。元来、全てに調和し、生かされている存在。

自身の人生を切り開く力を備えている一方で、数々の恩恵や成長の機会を受け取ることも出来る存在です。

自分の価値を知り、人生を肯定できるよう、皆さんの内にあるストレングス(強さや資質、天分)と弱さ・・光と影ををご一緒に見つめていきましょう。そう、見つめ、慈しむだけで良いのです。そこに価値を置く必要もなく、そこを生きる頼りにしなくても。

知るだけで、そして、湧き出る感情を感じるだけで。これは、とても自主的な行為です。

今を生きる中で感じる義務や、悲しみ、憤り、責任や使命を手放して尚、一人一人の存在は、ただそれだけで静かに輝いています。それでも運ばれていき、体験を余儀なくされることには、私たちは恐らく抗いません(葛藤がありません)。

補足すると、義務や悲しみに「仕立てた」想念が身体や心に残っています。悲しいけど、その方が楽など、自分が手放さないのです。手放しとはその部分、その範疇をいいます。やはり、それぞれに、すべきことは厳然としてある筈です。

そしてその先へ。癒しのその先へ。
自分を表現していきましょう。勝手に表現されていくことにもOKを出しましょう。
私たちは潜在意識が殆どを占める生き物です。認識しない意図があっても当然で、それを信頼することにより、自ら決定することとの相乗で、次のステージへと運ばれていきます。でも、これは違う!?と思ってもいいのです。

表現とは、この現実世界に自分の存在をさらけ出し、他者や社会による知覚、分析や評価の対象となることです。もちろんそこには、賛辞や好意も含みます。自分の殻の中で、自己満足で終わることとは異なります。

(実際的なアーティストになろう!でなく、恐れず全身で自分でいよう!というのが近いです。ただ、さじ加減は必要ですね。爆発的に、暴力的に、自分を押し付けるのはまた違うので。でも失敗を恐れずに!)

他者や社会に自分を開くと、予期しないことも、より起こっていくでしょう。喜び、神秘、驚き、楽しさ、悲しみ、厳しさも、より体験するでしょう。でも、自らの感情や記憶に左右されず、怖れとプライドを手放して、これらの感動に、可能な限りオープンでありたいものです。

尽きることない、呆れるほど豊かな学びがそこにあります。例え今世が、十字架を背負い続ける人生であったとしても。。

それが愛=天意(あい)で、生かされし魂として、神聖なる計画に沿うことじゃないかと思います。でも、真に大切なのは、私たちはどのようにも選んでいいのです。自分で考え、決め、その自覚を持つこと、人のせいにしないことです。

今日は、ご訪問ありがとうございます。お時間ありましたら、ゆっくり遊んで行って下さいね^^

どこまでも自分に正直に忠実に。
Be dutiful
それがその人だけが持つ美しさと輝き・・・Beautiful 

京都府京都市在住
1968年12月12日生

youtube
1日1クリックお願いします
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
ライブラリー
リンク ( Blog & HP)
このブログをリンクに追加する
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ご訪問ありがとうございます
Recommended Books
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
2586位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
436位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。