心、魂、身体のこと。一人ひとりの無限の可能性、役割や命の輝き、素晴らしさを見つめていきたいと思います。皆さんのたくさんの願いが叶っていきますように。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢の中のふたり

今日お送りした第4チャクラを助ける曲、「Nobody loves me like you do」。
邦題は「夢の中のふたり」。

先の記事では説明が足りていませんでしたが、1985年のホイットニー・ヒューストンのデビューアルバム「そよ風の贈り物」(原題は"Whitney Houston" ? )に入っている1曲です。このアルバム、ジャケットのホイットニーの素晴らしくスレンダーな肢体とパンチのある歌声 ・・・この声で一本勝負!みたいな限界まで聴く人の心を震わせる声・・・にノックアウトされたのを覚えています。

歌詞がとても素敵なので、いつもの如く拙い意訳ですがシェアさせて頂きたいと思いました。「夢の中のふたり」・・・私はこの邦題のセンス、大好きですね。分かる気がします。きっとこの二人、現実に出逢う前から夢の中で逢っていたのではないでしょうか^^

Like a candle burning bright, love is glowing in your eyes.
A flame to light our way that burns brighter everyday.
Now I have you.
Nobody loves me like you do

眩しく燃えるキャンドルのように、あなたの瞳の中、愛が育っている。
日々輝いてゆく二人の道を照らす情熱の炎。
今、あなたが私の傍にいる。
私のすべてを愛してくれるあなたが。

Like a leaf upon the wind, I could find no place to land.
I dreamed the hours away and wondered everyday.
Do dreams come true.
Nobody loves me like you do.

私は風を滑る一枚の葉だった。どこにも行き場を見つけられなくて。
長い間、私はあなたを夢に見た。そして毎日思ったわ。
どうぞ願いが叶いますようにって。
そして、それは叶ったの。
誰よりも私を愛してくれるあなたに、出逢えたから。

What if I'd never met you, where would I be right now.
Funny how life just falls in place somehow.

もしあなたに出逢わなければ、私は、今、どこにいるんだろう。
あなたに出逢えた奇跡。
人生はともかくも、人を正しい場所に導いてくれるものなんだわ。

You've touched my heart in places that I never even knew.
Nobody loves me like you do.

あなたはどんな時も、私の気持ちに寄り添ってくれた。
いつでも。誰も信じれず一人で泣くしかなかった時でさえ。
こんな風に私を愛してくれる人は、あなただけ。

I was words without a tune.
I was a song still unsung.
A poem with no rhyme.
A dancer out of time.
But now there's you.
And nobody loves me like you do.

私という歌詞にはメロディがなくて、
誰も歌ってはくれなかった。
私は、誰の心にも響かない詩で、
私は、音楽に乗れない、のろまな踊り子だった。
でも、今そこに、あなたがいてくれる。
私のすべてを理解してくれるあなたが。

Nobody loves me,
Nobody loves me,
Nobody loves me like you do.
Nobody loves me like you do.

こんな風に私の傍にいてくれるのは、あなただけ。
あなたは、私のすべてを愛してくれるから。


書いていて感じるのは、ものすごいオープンハートなエネルギー。身体全部で、心全部で大切な人を思う沢山の愛の放射量を感じるのに、全然重くない。さらさらと心地よく包み込んでくれるだけ。

「愛」に関しては、対極のものってないのかもしれません。どこまで行っても愛で、闇も影もないのではないか。この曲を聴きながら、そんなことを思ってしまいました。

実は所用があり、今日から京都に帰ってきました。
神社、お寺など、行った先の写真が撮れれば、またアップしたいと思います。


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました☆

今日も皆さんにとって楽しく健やかな一日でありますように。良い週末をお過ごし下さい^^

スポンサーサイト
コメント
こんにちは。
お元気ですか?
私もホイットニー・ヒューストン好きです!心に響く歌声はハートを癒してくれますね。秋の夜長、心や魂がやさしくなる音楽を楽しみたいですね

さて、京都ですか。素敵な時間をお過ごしくださいますように☆彡
2009/09/05(土) 17:55 | URL | senyumhadiah #-[ 編集]
senyumhadiahさん、こんばんは^^
おかげ様で元気で過ごしております!
senyumhadiahさんもホイットニーお好きなんですね。いいですよね^^音楽は季節を問わず心に響いてくれますが、秋は特に心や魂に溶け込む音楽、聴いていきたいですね~♪

ありがとうございます。senyumhadiahさんにとっても素敵な週末でありますように。
2009/09/05(土) 22:08 | URL | joyce #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

joyce (ジョイス)

Author:joyce (ジョイス)
人間が生きる、、もっとも自然な姿とはどういうことなのだろう・・・と考え続けています。

私たちは大宇宙、大自然が紡ぐ生の営みの一つ。元来、全てに調和し、生かされている存在。

自身の人生を切り開く力を備えている一方で、数々の恩恵や成長の機会を受け取ることも出来る存在です。

自分の価値を知り、人生を肯定できるよう、皆さんの内にあるストレングス(強さや資質、天分)と弱さ・・光と影ををご一緒に見つめていきましょう。そう、見つめ、慈しむだけで良いのです。そこに価値を置く必要もなく、そこを生きる頼りにしなくても。

知るだけで、そして、湧き出る感情を感じるだけで。これは、とても自主的な行為です。

今を生きる中で感じる義務や、悲しみ、憤り、責任や使命を手放して尚、一人一人の存在は、ただそれだけで静かに輝いています。それでも運ばれていき、体験を余儀なくされることには、私たちは恐らく抗いません(葛藤がありません)。

補足すると、義務や悲しみに「仕立てた」想念が身体や心に残っています。悲しいけど、その方が楽など、自分が手放さないのです。手放しとはその部分、その範疇をいいます。やはり、それぞれに、すべきことは厳然としてある筈です。

そしてその先へ。癒しのその先へ。
自分を表現していきましょう。勝手に表現されていくことにもOKを出しましょう。
私たちは潜在意識が殆どを占める生き物です。認識しない意図があっても当然で、それを信頼することにより、自ら決定することとの相乗で、次のステージへと運ばれていきます。でも、これは違う!?と思ってもいいのです。

表現とは、この現実世界に自分の存在をさらけ出し、他者や社会による知覚、分析や評価の対象となることです。もちろんそこには、賛辞や好意も含みます。自分の殻の中で、自己満足で終わることとは異なります。

(実際的なアーティストになろう!でなく、恐れず全身で自分でいよう!というのが近いです。ただ、さじ加減は必要ですね。爆発的に、暴力的に、自分を押し付けるのはまた違うので。でも失敗を恐れずに!)

他者や社会に自分を開くと、予期しないことも、より起こっていくでしょう。喜び、神秘、驚き、楽しさ、悲しみ、厳しさも、より体験するでしょう。でも、自らの感情や記憶に左右されず、怖れとプライドを手放して、これらの感動に、可能な限りオープンでありたいものです。

尽きることない、呆れるほど豊かな学びがそこにあります。例え今世が、十字架を背負い続ける人生であったとしても。。

それが愛=天意(あい)で、生かされし魂として、神聖なる計画に沿うことじゃないかと思います。でも、真に大切なのは、私たちはどのようにも選んでいいのです。自分で考え、決め、その自覚を持つこと、人のせいにしないことです。

今日は、ご訪問ありがとうございます。お時間ありましたら、ゆっくり遊んで行って下さいね^^

どこまでも自分に正直に忠実に。
Be dutiful
それがその人だけが持つ美しさと輝き・・・Beautiful 

京都府京都市在住
1968年12月12日生

youtube
1日1クリックお願いします
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
ライブラリー
リンク ( Blog & HP)
このブログをリンクに追加する
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ご訪問ありがとうございます
Recommended Books
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
2751位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
432位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。