心、魂、身体のこと。一人ひとりの無限の可能性、役割や命の輝き、素晴らしさを見つめていきたいと思います。皆さんのたくさんの願いが叶っていきますように。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

断食明けとtwitter開始

昨年3月から始めている2週間毎の一日断食。新月と満月毎に行っています。
「継続」という言葉とは何ぞや!?とくらい、悲しいくらい私に無縁だった続けるということ。これは続いてますね、禁煙と断食とブログ更新!! この年齢になって、やっとです。う、嬉しい^^; でも毎日続けていることがないのですよね。これは課題。(譲って、禁煙は毎日でもいいでしょうか^^;一昨年10月以来吸ってません。)

でもこの断食、この頃は根性が減ってきたのかシンドイです(笑)特に満月前はチャージする(取り込む時期)なので食欲も増えます。でも、やはり続けようと思えるのは、断食明けの食事のときに胃に感じる食べ物の美味しさなんです。

こんなに食べ物が美味しいなんて、こんなんに食べることが大切だなんてと。私も普段は不規則な生活でついつい忙しさにかまけてしまうのですが、こうやって2週間に一度食べ物への感謝、身体への感謝を思い出させてくれる貴重な習慣です。しんどいのは、しんどいけれど(笑)


さて、twitterを始めました。
週刊ダイヤモンドの特集を読んで、昨日の深夜よりつぶやいています。
いつか、センスのあるキラリ光るつぶやきが出来ればいいのですが、シムテムやフォローの仕方もまだ良く分かっていない状態^^; ゆるりとがんばります。

http://twitter.com/joyce1250

私のアカウントです。よかったらフォローお願いいたします!



昨夜のブルー・ムーン、皆さんはご覧になりましたか?
非常に想うことの多い、美しい満月でした。これはまた書きたいと思います。


blue moon 2


今日も最後まで読んで下さってありがとうございます☆

今日も皆さんのすべてが輝き、慈しまれる一日でありますように。





ランキングに登録しています^^
皆様のクリックが励みとなります。この記事が良かった!と思われたらポチっとお願いいたします。

スポンサーサイト

ゴム飛び、ピンクレディ&ワンダーチャイルド

今日の記事・・・どういう題よ!?
と、思った方もいらっしゃると思いますが^^;
昨日、お昼休みに歩いていたらイチョウの葉がとても綺麗で、
そうしたら、突如小学生の頃を思い出したんです。


a gingko tree 1

黄色とオレンジと黄緑のグラディーションが絶妙です。


a gingko tree 2

幹のこげ茶も、実は好きな色です。
午後早くの太陽を反射する、一つひとつの葉の命が眩しい。

そこからのゴム飛び、ピンクレディ。そして私の内なる陽の子供、ワンダーチャイルド。


+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+


私が通っていた小学校の裏庭にはイチョウとドングリの木があって、
秋になるとよく実を拾いました(臭くもありました^^;)。
当時、流行の(?)遊びはゴム飛びと、ピンクレディの物真似。
アラフォー世代の方々には、御賛同頂けるでしょうか。。。

急に思い出しましたが、ゴム飛びって、ただ飛ぶだけでなく、
ゴムを足に引っ掛けながら踊る遊び(!?)もあって、決まった歌と踊りがあったんですよ。
今思うと、あれはジプシーっぽい遊びでしたね。
私はそれは、あまり得意ではなかった(爆)でも、上手に踊る子もいたなぁ。

あと新曲が出るたびのピンクレディ。
こちらもすぐにふりを覚える子がいて、教えてもらうんです(笑)
ピンクレディの振り付け、今でも全部ではないけれど覚えていますもん(踊れますよ 笑)
これはスゴイことだと思います。
よほど毎日踊っていたんでしょうね~。

ちなみに振り付けは余り好きではなかったけれど、『カルメン77』が好きでした。
あの振りは、小学校中学年には濃密過ぎたような。
うわ~、1977年!! 私はやはり【7】好きみたいですね。


そして、ワンダーチャイルド。
イチョウの黄金の葉色に魅せられた昼下がり。
10歳の私が遊んでいました。

けっこう地味でボサボサの格好でしたけどね^^;
いやいや、格好ではない!
小学校3年生の一年間がすごく辛くて、
でも4年生、高学年と上がっていくにつれてたくさん遊ぶようになって健康にもなって。
10歳・・・ちょうどその境目くらいですね。

昨夜、ヒプノセラピーの「インナーチャイルド」のテキストを見返していたから?
多分、そうだ。ワンダーチャイルドとして現れてくれたんだね。思い出すようにって。
 
勿論、私はまったくの無意識だけれど、
イチョウの木が、当時の楽しかったエネルギーのアンカーだったのでしょう。
そう言えば、決して大袈裟ではなくここ何十年、
イチョウの葉がこんな綺麗な時でさえ、目を留めたことはなかった。
本当に・・・いつ、何が、どこで、スイッチ入るか分からないです。


ワンダーチャイルド;

自分の本質の部分のインナーチャイルド(内なる子供、子供の頃の感情エネルギー)。
制限や思い込みがない。ピュアで正直、自分に忠実。
その人が持つ無限の可能性の活かし方、魂の願いを知っている存在。
そして願いを現実化する創造性を持ち合わせている存在。


退行催眠(ヒプノ)セラピーでは、抑圧された感情や、ありのままの自分でいられなかったこと、ユニークさ(個性)の発展を妨げられたことや心身の傷など、「今」を生きる何らかの足枷となっている子供時代の経験や感情に気付き、解放していきます。ありのままの自分でいても良いという許可を出す、当時したくてできなかったことを意識下で存分にさせてあげる・・・など、など。紛れもない「あなた」しか、そのチャイルドを癒すことはできません。

同じ退行でも過去世退行と比べ、自分の子供時代のことなのでリアル。
その分、今まで押し込めていた感情の深い浄化へと、導かれる可能性も大きい。
しかしセッション前のカウンセリング結果内容によっては、ワンダーチャイルドから取りかかるのも良いかもしれません。予想ができていて、わざわざ重い内容をクライアントさんに経験して頂く必要はないと考えます。段階があるとも思いますし、クライエントさんと、クライエントさんのワンダーチャイルドの力を信じたいと思います。


今日も最後まで読んで下さってありがとうございます。

今日も皆さん一人ひとりが慈しまれる一日でありますように。

素直じゃない表現しかできなかった

最近は、どんどん削ぎ落としている感覚です。
いや、でも、正直、見た目はどんどん派手になってます(爆)

今の私にとって、大切なのは一点に立つこと、一瞬に生きることだと感じます。
そうなると、どんどん削ぎ落とさないとバランスが取れなくなってしまうのです。でも、それも頭で考えすぎるとアンバランスになってしまい、反対にナチュラルなアンバランスは、一種の美しいバランスでもあります。こういう時は傾いていても、重心は揺らいでおらず腰がしっかり据わっている状態です。

Balanced is a kind of unbalanced.
Unbalanced is also something balanced.


+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+

さて、また自分のことを少し書きます。
心理や精神に携わる道を行こうとしたきっかけなど。
 
劇的な(?)タイミングの一つとして非常にクリアに覚えているのが、あれは小学校の中学年くらいだったと思います。恐らくはどこかで聞きかじった「輪廻転生」という言葉とその意味。言葉の響きが綺麗だから耳に残っていたんでしょう。ある晩のこと、本を読んでいる最中でしたが「私、輪廻転生って信じる!絶対にまれ変わり、死に変わりってある!」という強烈な思いが私を貫きました。

また、中学生の頃は人間関係で苦しい時期・第1弾目でしたので、カーネギー博士の「道は開ける」をマーカーで線を引きながら読んでいました。あとは高橋信次さんの「心の原点」をよく読みました。

これは今世だけの出来事に起因していないことは確かですが、自分の存在を罪だとし、何かに救いを求め続けた日々だったように思います。「何故にここまで」というほどに自分を追い詰めていて、常に自虐的でした。一方その反動で、突然泣き叫んだり無茶な遊びに興じることが多かった子供時代。高いところから飛び降りるのが好きだったり(怖)

という背景もあり、身体に比べ、圧倒的に心の部分を見つめる習慣がありました。しかし、常に悲観的で自分の外に答えを求めてばかり。自分の内側を溜めに溜めた結果なのか、これも必然なのかですが、金縛りと霊障にもかなり苦しみました(現在はまったく大丈夫です^^)。

続きを読む

これから 2009年・秋

残暑が厳しいここ数日ですね。
体調を崩されている方も、ちらほらお見受けします。皆さん、どうぞ御自愛下さい。

さて、間もなく9月。2009年もいよいよ後半戦、佳境ですね^^
先週はリンクでもお世話になっている幸子ポーザさんが主催するコミュニケーションパーティに参加して参りました。幸子さんの柔らかく、でも芯が入った声、聴く側の興味をピンポイントで引き寄せるお話の数々、そして新たに授かったご縁、サックスの生演奏♪♪・・・とても楽しい時間を過ごさせて頂きました。幸子さん、本当にありがとうございました。

もう一つ感謝申し上げたいのは、この参加がプライベート名刺を作るキッカケとなったことです。ちょうどこの日の夕方、出来上がりました!まだセラピーやセッションを提供できる環境ではないので肩書きは付けませんでしたが、人生初のプライベート名刺です^^ 本名と共に"joyce"も表記しています。私が一番嬉しかったりして。

実は、この名刺を作ることと、メルマガの開設。これが2009年度後半の目標だったんです。うち1つがサクサク進んでしまったので、メルマガも形にできそうな気がしてきました。まだセルフブランドや自らを語るキーワード、ターゲットが固まっていないので、もう少し時間がかかるかもしれません。乞うご期待♪ということで、よろしくお願いします^^

そして今、私が考えていること。
私が心理、精神面のケアの部分で提供できることとして
まず、「非日常」「混乱」の二つがあると思っています。

??? と思われるかもしれません。
ファンタジーや夢物語が良いということではないんです。
セラピー自体が「見方や考え方を変える」「心の中のブロックを取る」「ブレーキを緩める」などの、いわゆる「変容」のお手伝いが一つのファクターとしてあります。

それには、No judgement, No analyzing.(判断しない、分析しない)という、顕在意識が休息する時間が必要だと考えています。そのため普段からジャッジしている(馴染みがある)対象や触媒を通じてのセラピーは、その人の潜在意識や奥深く沈められた感情まで届かない場合もあるのではないだろうか、と思うようになりました。

「非日常」・・・詩、散文、祈りの言葉、真言、色彩、花、音楽、絵画、声。今、私が考える非日常。私は「美しいもの」とよくひと括りにしますが、これらに触れることによる心の震えは、その方が想像する以上の自分自身の価値、尊厳、神性をすくい上げてくれるものです。これが、私が今教えて頂いているボイスセラピーです(このサイトは音が出ます)。

何故ならこれら美しいものは、闇や影、毒を含んでいるからです。息が詰まるほどの美しさと同時に魂がどこまでも堕ちていくかのようなダークサイドも持ち合わせています。薔薇に棘があるように。だからこそ私たちの内側の光を照らし出してくれるのですね。濃い闇が故に、どんな小さな輝きさえも見逃さず照らし出してくれる。

そして、尊厳や神性。私の考えでは、これらは決してファンタジーではありません。どちらかと言うと、人間の底力。その人が持つ生きようとする原始の力ではないでしょうか。

「混乱」・・・ヒプノセラピーの誘導にも「混乱技法」というものがあります。これも顕在意識を休ませる有用な技法です。ランダムに数を数え上げたり、脈絡のないイメージングを促すなどしてジャッジ機能を弱らせるわけですね。

私事ですが、最近よく詩を書いています。「いろんな私」というサブパーソナリティを主題にしていながらも、私なりに頂いたメッセージや思いを散りばめています。ですから、私の言葉選びの未熟さはさることながら、何について書かれている良く分からない詩だとも思うんです。

その部分で「混乱」を呼び起こし、顕在意識が休息し自由に発想する時間がそこに流れる。その中で得た直感は真実ですので、読んで下さる方がそういう時間を持って頂けたら嬉しいかなと思っています^^

・・・と書きながらも、すべては、言うは易し、行なうは難し。
一つ一つ、やっていこうと思います。この場をお借りして、自分の思いを確認できたことで身が引き締まりました。ありがとうございます。

セラピーを受ける、または自分を見詰める作業って、怖いし勇気が要りますよね。私は一時、ジャンキーなほどセラピーやカウンセリングを受けてましたので、今ではその怖さを忘れてしまったかもしれないけれど、寄り添い共にいようとする心は忘れないようにしたいと思います。


今日も皆さんのすべてが輝く一日でありますように^^



私にとっての天の川

なぜ、「天の川」をブログタイトルにしたのか。
今日は、その辺りを少し書いてみようと思います。

小さい頃から星空を見上げるのが好きでした。そしてギリシャ神話。
四季おりおりの星座たち・・春、夏の大三角形や秋の大四辺形など、家にあった百科事典の星座のページばかりを繰り返し見ていました。プラネタリウムにもよく連れて行ってもらったっけ。一つの星座がピックアップされるとそれに関連する神話が説明され、その話を聴くのが好きでした。プラネタリウム、父親は昼寝ができるのでちょうど良かったみたいですね(笑)

ただ「天の川」と言うと、やはり織姫と彦星の物語ですよね^^;
私の人生を変えてくれた人との関わりが、少しダブルるものですから。

そして、夜空の星もそうですが、私はキラキラ輝くものが大好きなんです。宝石も勿論好きだし、クリスタル、ビーズのアクセサリーも大好き^^ また私にとって、誰かの笑顔や、その人の内側(精神)の輝きに思わず触れることができた瞬間は、本当にかけがえのないものなのです。

天の川は銀河系の別称で、膨大な数の星の集まりです。
たくさんの人、それぞれの命の輝きを見つめていきたい、伝えていきたい、そんな思いもこのブログタイトルに反映されています。

更に、夏と冬は天の川付近に星座が集まります。夏の大三角を形成する白鳥座、わし座、こと座。冬の大三角はオリオン座、こいぬ座、おおいぬ座。このように人と人が集い、繋がる。そういった場所や機会も提供できれば幸せだな、という思いも含みます。


余談ですが(笑)、小さい頃、よく私は「宇宙の果て」にたどり着いた夢を見ました。宇宙の最果てに到着し、真っ暗闇の中、その「果て」の壁を触った感触・・・今思い返しても不思議な夢です。
天の川・・・現実的に何を指すのか・・・の向こうに何があるのか、何を見たいのか、何をしたいのか、誰と出会いたいのか。今はまだよく分からないけれど、そこに大きな気付き、何かの答えがあるような気がしています。


今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました☆

プロフィール

joyce (ジョイス)

Author:joyce (ジョイス)
人間が生きる、、もっとも自然な姿とはどういうことなのだろう・・・と考え続けています。

私たちは大宇宙、大自然が紡ぐ生の営みの一つ。元来、全てに調和し、生かされている存在。

自身の人生を切り開く力を備えている一方で、数々の恩恵や成長の機会を受け取ることも出来る存在です。

自分の価値を知り、人生を肯定できるよう、皆さんの内にあるストレングス(強さや資質、天分)と弱さ・・光と影ををご一緒に見つめていきましょう。そう、見つめ、慈しむだけで良いのです。そこに価値を置く必要もなく、そこを生きる頼りにしなくても。

知るだけで、そして、湧き出る感情を感じるだけで。これは、とても自主的な行為です。

今を生きる中で感じる義務や、悲しみ、憤り、責任や使命を手放して尚、一人一人の存在は、ただそれだけで静かに輝いています。それでも運ばれていき、体験を余儀なくされることには、私たちは恐らく抗いません(葛藤がありません)。

補足すると、義務や悲しみに「仕立てた」想念が身体や心に残っています。悲しいけど、その方が楽など、自分が手放さないのです。手放しとはその部分、その範疇をいいます。やはり、それぞれに、すべきことは厳然としてある筈です。

そしてその先へ。癒しのその先へ。
自分を表現していきましょう。勝手に表現されていくことにもOKを出しましょう。
私たちは潜在意識が殆どを占める生き物です。認識しない意図があっても当然で、それを信頼することにより、自ら決定することとの相乗で、次のステージへと運ばれていきます。でも、これは違う!?と思ってもいいのです。

表現とは、この現実世界に自分の存在をさらけ出し、他者や社会による知覚、分析や評価の対象となることです。もちろんそこには、賛辞や好意も含みます。自分の殻の中で、自己満足で終わることとは異なります。

(実際的なアーティストになろう!でなく、恐れず全身で自分でいよう!というのが近いです。ただ、さじ加減は必要ですね。爆発的に、暴力的に、自分を押し付けるのはまた違うので。でも失敗を恐れずに!)

他者や社会に自分を開くと、予期しないことも、より起こっていくでしょう。喜び、神秘、驚き、楽しさ、悲しみ、厳しさも、より体験するでしょう。でも、自らの感情や記憶に左右されず、怖れとプライドを手放して、これらの感動に、可能な限りオープンでありたいものです。

尽きることない、呆れるほど豊かな学びがそこにあります。例え今世が、十字架を背負い続ける人生であったとしても。。

それが愛=天意(あい)で、生かされし魂として、神聖なる計画に沿うことじゃないかと思います。でも、真に大切なのは、私たちはどのようにも選んでいいのです。自分で考え、決め、その自覚を持つこと、人のせいにしないことです。

今日は、ご訪問ありがとうございます。お時間ありましたら、ゆっくり遊んで行って下さいね^^

どこまでも自分に正直に忠実に。
Be dutiful
それがその人だけが持つ美しさと輝き・・・Beautiful 

京都府京都市在住
1968年12月12日生

youtube
1日1クリックお願いします
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
ライブラリー
リンク ( Blog & HP)
このブログをリンクに追加する
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ご訪問ありがとうございます
Recommended Books
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
2885位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
449位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。